勝央町では、「勝央町農業用施設災害復旧緊急対策事業交付金交付要綱の一部改正(素案)」について、町民の皆様からご意見(パブリックコメント)を募集します。

お寄せいただいたご意見及びご意見に対する町の考え方は、公表するとともに、勝央町農業用施設災害復旧緊急対策事業交付金交付要綱の一部改正にあたっての検討資料として活用させていただきます。

1.募集案件名

「勝央町農業用施設災害復旧緊急対策事業交付金交付要綱の一部改正(素案)」

2.募集案件の趣旨

平成30年に発生した7月豪雨災害を契機に被災した農業用施設の1箇所工事費40万円未満の応急対策について、令和元年9月に「勝央町農業用施設災害復旧緊急対策事業交付金制度」を創設し、被災施設の早期復旧及び施設管理者(農業従事者)の負担軽減に一定程度の効果がありました。


しかしながら豪雨災害等の激甚化・頻発化に加え、近年はイノシシなど野生生物による掘り起こし被害の農業用施設に及ぼす影響が顕在化しており、施設管理者(農業従事者)の新たな負担増加が課題となっています。


そうした課題に対応するため、現行の農業用施設災害復旧緊急対策事業交付金の対象を拡大し、イノシシなど野生生物の行動を原因とする被災の復旧対策も対象とする交付要綱の一部改正をするものです。ただし、イノシシなど野生生物の行動を原因とする被災の復旧対策に係る交付金については、同一箇所は同一年度1回に限ることとします。


なお、交付対象経費(1箇所あたりの交付対象経費の合計額は40万円未満)、交付金額(交付対象経費の金額に100分の65を乗じて得た額)などに変更はありません。

3.公表する資料

 pdfファイル「勝央町農業用施設災害復旧緊急対策事業交付金交付要綱の一部を改正する告示(案)」をダウンロードする(PDF:83kB)

pdfファイル「新旧対照表(案)」をダウンロードする(PDF:102kB)

 

 

4.募集期間

令和6年2月1日(木) 午前8時30分から

令和6年3月1日(金) 午後5時15分まで(必着)

5.閲覧場所

(1)勝央町役場総務部

(2)勝央町ホームページ

6.意見を提出できる人

ご意見を提出できる方は次のとおりです。

(1)町内に住所を有する人

(2)町内に事務所又は事業所を有する人

(3)町内に存する事務所又は事業所に勤務する人

(4)町内に存する学校に在学する人

(5)パブリック・コメント手続に係る事案に利害関係を有する人

7.ご意見の提出方法

ご意見は「勝央町パブリック・コメント手続提出様式」に氏名(又は団体名、事業所名)、住所(団体及び事業所の場合は所在地、町外に住所のある個人の方は、勤務先もしくは通学先を併記すること)、電話番号(携帯電話可)、メールアドレスなど連絡先を明記の上、次のいずれかの方法で提出してください。

 

電話、口頭でのご意見や氏名、住所などが明記されていないものは、受付できませんのでご了承ください。

 

(1)郵送 〒709-4316 勝央町勝間田201番地 勝央町役場総務部あて

(2)FAX FAX番号:0868-38-3120

(3)勝央町役場庁舎1階総務部窓口へ持参

(4)メール soumu@town.shoo.okayama.jp

※ご意見提出用紙については、wordファイル「こちら」でダウンロードできます。

8.応募上の注意

お寄せいただいたご意見に対する個別の回答はいたしませんが、ご意見の概要及びご意見に対する回答は勝央町ホームページ及び勝央町役場総務部の窓口で公表する予定です。(住所、氏名などの個人情報は公表いたしません。)

今回のご意見募集は、具体的な意見を収集することを目的としていますので、単に賛否だけを記載したものや趣旨・内容の不明瞭なものについては、勝央町の考えを示さない場合があります。

公表を希望されない場合は、意見提出の際にその旨を記載してください。

9.結果等の公表時期

令和6年3月中旬を予定しています。

10.この情報に関するお問い合わせ先

〒709-4316

岡山県勝田郡勝央町勝間田201番地

勝央町役場 総務部

直通電話 0868-38-3111

FAX番号 0868-38-3120

メール  soumu@town.shoo.okayama.jp