■手続き概要

◆納めていただく方 

  毎年1月1日現在で町内に土地、家屋、又は償却資産を有している人 

◆納付の方法 

  納税通知書(納付書・または口座振替)によって納めていただきます。例年、5月・7月・9月の各月末、12月25日 

◆償却資産の申告期限 

  毎年1月31日 

◆審査の申し出 

  課税台帳に登録された価格に不服のある場合(ただし、評価替 

  えの行われた固定資産に限られます。)

■詳細内容

1.固定資産税の非課税(非該当)申告書 

  地方税法による非課税の適用を受ける又は受けなくなる年度の属する年の1月1日までに申請してください 

2.家屋異動届 

  未登記家屋の所有権移転など、家屋に異動があった翌年の1月1日までに提出してください 

3.住宅の改修に係る固定資産税減額申告書(バリアフリー・耐震)改修後3ヶ月以内に申告してください 

4.償却資産申告書 

  毎年1月1日現在における償却資産の状況を1月31日までに申告してください 

5.種類別明細書(増加資産・全資産用) 

  償却資産申告書の添付書類です 

6.種類別明細書(減少資産用) 

  償却資産申告書の添付書類です