■手続き概要

勝央町から他の市区町村へ引っ越すときに、届け出てください。

■詳細内容

転出する14日前から受け付けています。 

すでに転出されている場合は、郵便による手続きも可能です。 

詳しくは窓口へお問い合わせください。

■法令根拠

住民基本台帳法

■必要書類

本人確認書類(運転免許証・健康保険証など) 

印鑑 

印鑑登録証(登録者のみ) 

国民健康保険証(加入者のみ) 

各種医療受給者証(該当者のみ) 

介護保険被保険者証(被保険者のみ) 

後期高齢者医療被保険者証(被保険者のみ) 

在留カード又は特別永住者証明書(外国人の方) 

※郵送による転出を希望される方は、ページ下部「留意事項」をお読みください。

■手数料

無料

■受付期間

受付時間:平日午前8時30分から午後5時00分まで        

■留意事項

届出人は本人又は世帯主(同一世帯の方でも代理人として届出可能です) 

同一世帯以外の代理の方が来られる場合は委任状が必要です。 

届出後、転出証明書を発行しますので、転入先の市区町村で転入届を行ってください。(転入後14日以内)    

 

※すでに転出されていて、窓口に来られない場合には、郵便により転出証明書を申請してください。 

〇郵送による転出の手続きに必要なもの 

・転出申出書 

・電話番号を記入したもの(昼間でも連絡が取れるものが望ましいです。) 

・本人確認書類(運転免許証・保険証などのコピー) 

・返信用封筒(転出証明書を返送するために必要です。 

        転出証明書は重要な書類なので、簡易書留でお送りいたします。 

        簡易書留に必要な切手を返信用封筒に添付してください。

        転出申出書に書かれた転出先の住所、名前を書いてください。)  

■申請届出様式

様式をダウンロードして印刷などが可能です。必要事項を記入の上、受付窓口に提出してください。

excelファイル「転出申出書」をダウンロードする(XLS:28kB)