■手続き概要

学生の方で国民年金保険料を納めることが困難な場合は、学生特例の申請をすることができます。

■詳細内容

学生の方で国民年金保険料を納めることが困難な場合は、学生特例の申請をすることができます。

■法令根拠

国民年金法

■必要書類

国民年金手帳 

印鑑 

学生であることを証明する書類(学生証、在学証明書等) 

※転入された方は、所得証明書が必要な場合があります。

■手数料

無料

■受付期間

平日午前8時30分から午後5時00分まで

■留意事項

学生の範囲は、学校教育法に定められた大学・短期大学・高等専門学校・専修学校及び各種学校の夜間部の学生。 

申請は毎年度4月以降に必要となります。 

学生以外の方で納付が困難な場合は、免除申請の手続きができます。 

そちらを参考にしてください。

申請届出様式

様式をダウンロードして印刷などが可能です。必要事項を記入の上、受付窓口に提出してください。

 pdfファイル「学生納付特例」をダウンロードする(PDF:835kB)