■るび
ショウオウチョウトクテイシッカントウビョウシャゲキレイキンノシキュウ
■手続き概要
特定疾患又は難病患者に認定された、もしくは人工透析患者となった場合、認定された月から激励金を支給します。(所得等の制限あり)
■詳細内容
下記の全てに当てはまる方は、12月に申請を受け付けています。
(1)基準日以前に1年以上勝央町内に居住している人
(2)次の認定又は診断を受け、治療を受けている人
・岡山県特定疾患治療研究事業実施要綱(平成10年医薬第230号)により特定疾患治療研究事業の認定
・難病の患者に対する医療等に関する法律(平成26年法律第50号)第7条第1項に基づく支給認定
・岡山県小児慢性特定疾病医療費支給認定実施要領(平成26年医薬第4320号)による認定
・腎不全等により人工透析を週1回以上受けている者
(3)前年の所得税が非課税世帯の人
(4)基準日(12月1日)に(2)の支給要件を有している人
(5)申請人及びその世帯員の中に、町税(使用料・徴収金を含む)の未納がない人
■受付窓口
勝央町役場健康福祉部
■お問い合わせ
勝央町役場健康福祉部(38-7102)
■必要書類
・印かん
・難病等医療受給者証または自立支援医療受給者証(人工透析を医療の対象としたもの)
・申請者名義の通帳(対象者が未成年の場合は、保護者名義のもの)
■受付期間
12月初旬(12月広報紙・ホームページのお知らせをご覧ください)