緊急宣言の下、人々が連帯して、見えざる敵との闘いという国難を克服しなければならないという状況の中、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を国が行うものです。

給付対象者及び受給権者

 ◆給付対象者

  基準日(令和2年4月27日)において、勝央町の住民基本台帳に記録されている方

 ◆受給権者

  その方の属する世帯の世帯主

申請及び給付の方法

感染拡大防止の観点から、給付金の申請は次の(1)及び(2)を基本とし、給付は原則として、申請者の本人名義の金融機関口座への振り込みにより行います。※やむ得ない場合に限り、窓口における申請及び給付を認めます。

(1)郵送申請方式

町からの受給権者あてに郵送された申請書に必要事項を記入し、添付書類とともに町に郵送

※添付書類

1.本人確認書類の写し(運転免許証・マイナンバーカード・健康保険証・年金手帳など)

2.通帳又はキャッシュカードの写し(金融機関・口座番号・口座名義人が分かるもの)

・受取方法で「A」をチェックした場合は、通帳又はキャッシュカードの写しを添付する必要はありません。

 申請書の書き方については、下記申請書記入例を参考にしてください。

 pdfファイル「申請書記入例(表面)」をダウンロードする(PDF:476kB)

 pdfファイル「申請書記入例(裏面)」をダウンロードする(PDF:239kB)

(2)オンライン申請方式(マイナンバーカード所有者が利用可能)

マイナポータルから振込先口座を入力したうえで、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請(電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要)

オンライン申請の方法について(総務省外部サイトへリンク)

申請書が受け取れない場合

申請書は各世帯主の住所に送付されますが、入院や施設入所、出張等の理由で住民登録地から離れてお住まいで、申請書が受け取れない場合は、届出によって送付先を変更することができます。

下記「特別定額給付金申請書送付依頼届」に必要事項の記入及び本人確認書類などを添付し、郵送でお送りください。

 pdfファイル「特別定額給付金申請書送付依頼届」をダウンロードする(PDF:243kB) 

申請受付開始日及び給付開始日

申請書郵送日

 5月15日(金)より順次郵送し、18日(月)までに町内配達が完了しています。

 申請受付日

(1)郵送申請方式     5月18日(月)から8月17日(月)まで

(2)オンライン申請方式  5月7日(木)から8月7日(金)17:00まで

   オンライン申請の最終日は、8/7(金)17:00までとします。

次の給付開始予定日

(1)郵送申請方式     8月5日(水)(7/27から7/29までの申請受付分)

(2)オンライン申請方式  8月5日(水)(7/27から7/29までの申請受付分)

   オンライン申請の最終日は、8/7(金)17:00までとします。

 ※上記の次の支払予定は次のとおりとなります。

  ・7/30から8/7までの申請受付分は、8月14日(金)となります。

  ・8/11から8/17までの申請受付分は、8月21日(金)となります。(最終支払い)

申請期限

令和2年8月17日(月)まで(当日消印有効)

※7/30現在の申請率は、99.5%です。申請がまだの方は、お早めにお願いいたします。

特殊詐欺にご注意ください

特別定額給付金に便乗した「振り込め詐欺」や「個人情報」、「通帳・キャッシュカード」、「暗証番号」の詐欺にご注意ください。

・特別定額給付金に関して、ATMの操作をお願いすることはありません。

・特別定額給付金のため、手数料の振り込みをお願いすることはありません。

その他詳細について

詳細はこちら(総務省外部サイトへリンク)