国では、令和2年5月14日にさまざまな基準を踏まえ、岡山県を含む39県で『緊急事態宣言』の解

が行われました。

 また、『緊急事態宣言』解除を受けた岡山県は、令和2年5月15日に「外出の自粛、『3つの密』

を避ける取り組み、イベントの開催自粛、適切な感染防止対策」の継続的な取り組みの実施を発表

しています。

 これを受けて勝央町では、新型コロナウイルス感染予防対策を継続する方針となりました。勝央

町立保育園でも、保育園をご利用いただくうえで、ご家庭でも新型コロナウイルスの感染予防の継

続実施をお願いします。

 また、町主催のイベントを8月末まで中止する方針は変更ありません。

 そこで、勝央町立保育園も勝央町の方針のとおり、8月末まで「必ず行わないといけない取り

組み及び子どもたちに伝えたいことなどの年齢に応じた取り組み」以外の「密閉・密集・密接の3

つの密」を含んだ保育園の取り組みを中止させていただきます。

 さらに、今年度はプールの使用は中止とさせていただきますが、クラス単位での水遊びのような

「密」を出来るだけ含まない取り組みを行いますので、保護者の皆様にはご理解とご協力をお願い

します。

 なお、この内容は、地域の流行状況等に応じて変更となる可能性がありますので、ご了承くださ

い。

 

pdfファイル「R2.5.20 『緊急事態宣言』解除に伴う保育園の対応について(保護者宛て通知)」をダウンロードする(PDF:97kB)