勝央町では、新型コロナウィルス感染症緊急経済対策の独自支援策として、国の特別定額給付金の基準日を過ぎて生まれたお子さまの保護者を対象に、家計への支援として新生児1人につき10万円を支給します。

支給対象者及び支給額

◆支給対象者

令和2年4月28日から令和3年4月1日に生まれ、
勝央町に出生により住民登録された新生児の保護者(基本的には父または母となります)です。ただし、令和2年4月27日から申請時まで引き続き本町の住民基本台帳に記載されている保護者に限ります。

◆支給額

新生児1人につき10万円

申請書の送付及び申請の方法

◆申請書の送付


対象となる新生児の保護者あてに郵送します。(書類が届くまでしばらくお待ちください。)
 

※令和2年4月28日から令和2年11月26日までに本町に出生届を提出された方については、11月27日に発送しました。(本町以外に出生届を提出された方は、住民登録の確認までしばらく時間がかかります。)
令和2年11月27日以降に出生届を提出された方については、申請書類の準備ができ次第、順次発送します。

◆申請方法


郵送による申請をお願いします。(申請方法は特別定額給付金と同様です)
 

送られてきた申請書類に必要事項を記入し、下記の書類を貼り付け、同封の返信用封筒により返送してください。
【添付書類(裏面に貼り付け)】
 ●本人確認書類・・・運転免許証、健康保険証等の写し
 ●口座確認書類・・・通帳、キャッシュカードの写し(金融機関名、支店名、口座番号、口座名義人がわかるもの)

申請から給付までにかかる日数

申請から給付まで、おおむね3~4週間程度かかる見込みです。

申請期限

令和3年5月10日(月)まで(当日消印有効)

特殊詐欺にご注意ください

新生児特別定額給付金に便乗した「振り込め詐欺」や「個人情報」、「通帳・キャッシュカード」、「暗証番号」の詐欺にご注意ください。

・新生児特別定額給付金に関して、ATMの操作をお願いすることはありません。

・新生児特別定額給付金のため、手数料の振り込みをお願いすることはありません。