国は、消費活性化策として、令和2年度の7月以降に民間のキャッシュレス決裁(〇〇ペイなど)に、一定の前払い等をされた方に対し、その25%(1人あたり最大5,000円分)を国費で「マイナポイント」として付与することとしています。マイナポイントを付与されるにはマイナンバーカードの取得と、マイナポイントの予約(マイキーIDの設定)が前提となります。

 

マイナポイントとは

 マイナンバーカードを利用したポイント制度のことです。キャッシュレスでチャージや買い物をすると国からキャッシュレス事業者を通じてもらえるポイントで、1ポイント1円としてキャッシュレスでの買い物に利用できます。

 

マイナンバーカードの申請はお早めに(表) 

マイナンバーカードの申請はお早めに(裏)

※買い物にはICカードや○○ペイなどのQR決裁アプリを利用しますので、マイナンバーカードは使いません。

※マイキーIDとは:マイナンバーカードのICチップ内の電子証明書を活用し、ウェブ上で作成するマイナンバーとは別の任意で作成するIDです。

 

マイナポイントの予約(マイキーID設定)の支援

支援内容

マイナンバーカードをお持ちの方に、マイキーIDの設定をサポートします。5分程度でその場で作成できます。

 

※まだマイナンバーカードをお持ちでない方はこちら→マイナンバーカード総合サイト

 

場所:税務住民部(町民班)

   総務部

期間:令和2年7月ごろまで 午前9時~午後5時(土、日、祝日等閉庁日を除く)

必要なもの:マイナンバーカード(マイナンバーカード取得時に設定した利用者証明用電子証明書パスワード(数字4桁)が必要)

 

マイキーIDはご自身でも設定できます

マイキーIDはマイナンバーカードをお持ちであれば、ご自身のパソコンやスマートフォンを使って設定ができます。

 

  設定方法はこちら→総務省マイナポイントページ