「一億総活躍社会」の実現に向け、恩恵が及びにくい低年金受給者への支援や、高齢者世帯の所得全体の底上げを図る観点に立ち、また平成28年度前半の個人消費の下支えにも資するよう、所得の少ない高齢者を対象に年金生活者等支援臨時福祉給付金を実施します。

 

1.支給対象者 

次のどちらの要件も満たす人が対象です。

1.平成27年度簡素な給付措置(臨時福祉給付金)の対象者

(要件を満たしているにも関わらず、給付金を受け取っていない人も含む。)

2.平成29年3月31日までに65歳以上になる人

(昭和27年4月1日以前に生まれた人)

※年金を受給しているかどうかに関わらず、2つの要件を満たせば対象となります。 


2.支給額

 

 1人につき 30,000円(1回限り) 


3.申請受付期間

 

平成28年4月18日()から平成28年7月19日()まで(当日消印有効)

※直接窓口へ申請される場合の受付時間 8時30分~17時00分


4.申請方法

支給対象と思われる方(世帯)には、4月中旬案内文書等をお送りしています。申請書・本人確認書類のコピー・通帳等のコピーを、同封された返信用封筒で郵送にて申請するか、役場1階「2つの給付金窓口」へ直接ご持参ください。


5.問い合わせ先

 

■申請方法等に関する問い合わせ

 勝央町役場税務住民部 2つの給付金窓口 ☎0868383115(平日8:3017:15


■制度に関する問い合わせ 

  厚生労働省給付金専用ダイヤル ☎0570037192(平日9:0018:004/17/31は土日祝も開設)

 

確認じゃ!給付金。