■手続き概要

平成28年度からのごみの分別・出し方を記載したガイドブック。

■詳細内容

※本書は平成28年度のごみの分別・出し方に関するガイドブックですが、平成27年12月から変更されるごみの分別・出し方もございます。

 

○平成27年12月1日(火)からの変更点

  1. 「不燃-プラスチック・ゴム・皮革・ビニール製品」で出していたごみが、「可燃ごみ」となります。
    (ガイドブック4ページをご参照ください。) 
  2. 「可燃ごみ」となる「不燃-プラスチック」について、金属の付いていないプラスチック製品については、「資源ごみD-プラスチック製容器包装」で出すことができます。
    (ガイドブック17ページ以降「ごみの分別早見表」をご参照ください。)
  3.  「可燃ごみ」として出していた「布類(古着・古布)類」が、「資源ごみC」となり、紙類と同じ日に回収することとなります。
    (ガイドブック10ページをご参照ください。)
  4.  「可燃ごみ」として出していた「布団・毛布」が、「粗大ごみ」となります。
    (ガイドブック14ページをご参照ください。)
  5.  「有害ごみ-電池」の回収日が、「不燃ごみ」及び「有害ごみ-蛍光灯・その他水銀を含むもの」と同じ週となります。

(平成27年12月から3月までのごみカレンダーをご参照ください。)

 

■受付窓口

勝央町役場 健康福祉部

■お問い合わせ

TEL0868-38-7102 FAX0868-38-7103

■受付期間

8:30~17:15

■申請届出様式

様式をダウンロードして印刷などが可能です。必要事項を記入の上、受付窓口に提出してください。

pdfファイル「ごみの分別・出し方ガイドブック(平成27年12月版)」をダウンロードする(PDF:4.0MB)