令和3年11月19日に閣議決定された「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策」において、0歳から高校3年生までの児童を養育している方に対して、子育て世帯への臨時特別給付金を支給することになりました。

支給対象者

 ◆平成15年4月2日から令和4年3月31日までに生まれた児童を養育している方

 ※児童手当(本則給付)受給者 または それに準ずる対象者です。

 ※所得制限を超過する場合は支給できません。くわしくは「こちらをクリック」してください。

支給対象児童

 ◆児童手当支給対象児童(令和3年9月分児童手当(本則給付)支給対象のお子さん)

 ◆高校生等(平成15年4月2日から平成18年4月1日の間に生まれたお子さん)

 ◆新生児(令和3年9月以降令和4年3月31日までに生まれたお子さん)

 ※所得制限を超過する場合は支給できません。主たる生計維持者の所得が児童手当支給対象と
  なる金額と同等未満となっているお子さんが支給対象児童になります。

 ※児童養護施設等へ入所中のお子さんについては、児童養護施設等に別途支給することとなり
  ます。

支給額について

 対象児童1人当たり:100,000円

 ※当初の「現金50,000円+クーポン券50,000円」から「現金100,000円」に変更し、クーポン
  券は発行しません。

支給の申請について

◆児童手当支給対象児童を養育している方【公務員除く】

 申請は「不要」です。

 ★児童手当振込口座へ支給(振込予定日:令和3年12月27日【月】)

  当支給対象者には、案内文を郵送します。

  (発送日:令和3年12月8日【水】先行給付金50,000円について)

  (発送日:令和3年12月16日【木】給付金100,000円へ変更したことについて) 

 ※原則、令和3年9月分の児童手当を支給した市区町村から支給されます。
 ※DV被害によりお子さんとともに避難されている方で、令和3年9月分の児童手当の支給を
  配偶者(DV加害者)が受けている場合、避難先の市区町村で給付金の支給を受けることが
  できる場合がありますのでご相談ください。

なお、児童手当支給対象児童のほかに、次の支給対象児童も含まれます。

◆同一世帯内の高校生等

令和3年10月末までに児童手当を請求している新生児

※支給の辞退

 申請が不要な方は、自動的に振込を行いますが、支給を辞退する場合は、中学生までは令和3年9月分の児童手当を支給を受けた市区町村に届け出る必要があります。高校生等のご家庭は9月30日時点の住所地市区町村が届出先になります。

「様式第1号」をダウンロードする(XLSX:26kB) ※当申請書は勝央町専用です。

支給辞退の届出期限:案内文に記載しております。

※支給先

 原則、令和3年9月分の児童手当振込口座に支給します。

※児童手当振込口座を変更等しており、給付金の支給に支障が生じるおそれがある場合は「支
 給口座登録等の届出書」を届け出てください。

※監護する児童が死亡したことにより、令和3年9月分の児童手当の支給を受けない方で、児
 童振込口座を解約等しており、給付金の支給に支障が生じるおそれがある場合は、「支給口
 座登録等の届出書」を届け出てください。

「様式第2号」をダウンロードする(XLSX:47kB) ※当申請書は勝央町専用です。

指定口座登録等の届出期限:案内文に記載しております。

◆児童手当支給対象児童を養育している方【公務員の方】

 申請が「必要」です。

 ★申請書に記入した児童手当振込口座へ支給(振込予定日:申請月の翌月27日前後)

  当支給対象者には、案内文を郵送します。(発送日:令和3年12月17日【金】)

  ※案内文の宛名が必ずしも支給対象者とは限りません。児童手当(9月分)の受給者にお渡し
   ください。
  ※支給対象児童のうち住所地が勝央町内である場合は、その世帯に送付します。なお、支給
   対象者が町内かつ支給対象児童が町外に住所を置く場合は、案内文が届きません。お手数
   ですが、支給対象者の方はお住いの市区町村に申請してください。

 下記申請書を受付窓口までに郵送または窓口提出をしてください。
 ・「様式第3号」をダウンロードする(XLSX:95kB) ※当申請書は勝央町専用です。

 当該申請された方に、9月以降に新たにお子さんが生まれたときは、次の申請が必要です。
 ・「様式第4号」をダウンロードする(XLSX:86kB) ※当申請書は勝央町専用です。

◆高校生等のみを養育している方【公務員含む】

 申請が「必要」です。

 ★申請書に記入した振込口座へ支給(振込予定日:申請月の翌月27日前後)

  当支給対象者には、案内文を郵送します。(発送日:令和3年12月17日【金】)

  ※案内文の宛名が必ずしも支給対象者とは限りません。児童手当(本則給付)受給者に準ずる
   方にお渡しください。
  ※支給対象児童のうち住所地が勝央町内である場合は、その世帯に送付します。なお、支給
   対象者が町内かつ支給対象児童が町外に住所を置く場合は、案内文が届きません。お手数
   ですが、支給対象者の方はお住いの市区町村に申請してください。

 下記申請書を受付窓口までに郵送または窓口提出をしてください。
 ・「様式第3号」をダウンロードする(XLSX:95kB) ※当申請書は勝央町専用です。

 当該申請された方に、9月以降に新たにお子さんが生まれたときは、次の申請が必要です。
 ・「様式第4号」をダウンロードする(XLSX:86kB) ※当申請書は勝央町専用です。

※基準日(令和3年9月30日)時点で支給対象者の住民票が勝央町外の場合は、当町では
 支給できません。基準日時点でお住いの市区町村にお問い合わせください。

◆新生児のみを養育している方【公務員含む】

 申請が「必要」です。

 ★当支給対象者は、出生届や児童手当の手続きをするときに申請してください。

  ※休日などで宿直や日直に届け出た場合は、後日案内文を郵送します。

 ★申請書に記入した児童手当振込口座へ支給(振込予定日:申請月の翌月27日前後)

 ・「様式第4号」をダウンロードする(XLSX:86kB) ※当申請書は勝央町専用です。

※児童手当の申請忘れの方は、児童手当の申請、当給付金の申請を行ってください。

支給の申請方法

 記載要領を参考に、届出書に必要事項を記入し、添付書類と一緒に郵送または勝央町役場 税務住民部 医療班(2番窓口)に届け出てください。届出する際には、届出書や申請書の記載されている添付書類を必ず添付してください。

 支給の申請期限:令和3年12月20日【月】~令和4年3月31日【木】必着 

その他

 申請内容に不明な点があった場合は、勝央町から問合せを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振込みを求めることは、絶対にありません。

 もし、不審な電話がかかってきたら、すぐに勝央町の窓口又は最寄りの警察にご連絡ください。