活動の記録

2011年度 1年生宿泊研修

直前に季節はずれの台風が通過した6月2日(木)・3日(金)の2日間、1年生が国立吉備青少年自然の家で宿泊研修を行いました。
それぞれの生徒が家族旅行とは違う1泊2日のキャンプで学んだことは多かったようです。

6月2日(木)オリエンテーリング

計画時間通りにオリエンテーリングが始まり、班単位で汗をかきながら、協力してポイントを探しました!
2時間半で4~5キロ探索しました。中には、はぐれてしまう人も。
結果は1組2班、3班、5班、2組2班、3組4班が205点で1位でした。

仲良しの班員

班のみんなで協力し合います


6月2日(木)突然の雷雨

オリエンテーリングが終了すると同時に雷雨。もしもあと30分早かったら全員ぬれねずみになっていたかも。
全員ひとまずテントに。キャンプファイヤーも一時は断念しかけた降り様でした。

昼食の様子


6月2日(木)野外炊事

雨が上がり予定通り野外炊事を開始。カレーライスを作りました。どの班も美味しく作ることができました。
煙にいぶされながらも、自分の役割をしっかりと自覚して頑張っていました。
しかし野菜の皮のむき方や切り方は人それぞれ。調理に慣れている人もそうでない人も。家庭でのお手伝いの差なのでしょうか。
「カレーはちゃんとあくをとらないと!」
「私は事前にカレーライスの作り方を練習してきた!」
いろんな声が聞こえてきました。16時半頃にはどの班もいただきますをしていた様です。
すこし柔らかいごはんがあった様ですが、みんな満足そうでした。

協力し合ってカレーを作ります

外で食べるカレーの美味しさ!


6月2日(木)キャンプファイヤー

みんなで「遠き山に日は落ちて」を歌い、女神が登場。第1部儀式の火を厳かな雰囲気で始めることができました。
第2部親睦の火では、はじめにクラス対抗のボール回し。単純なゲームでしたがけっこう盛り上がりました。
自分達で声をかけ、中には円陣を組みクラスごとにまとまりを見せた瞬間でした。この学年のパワーを感じました。
その後、じゃんけん列車フォークダンスと続きました。
そして第3部儀式の火。その頃には空には星もキレイに見えていました。夜食にいただいた、バナナとパンも美味しかった。お茶もいつもより美味しく感じました。あとはしっかり睡眠をとるだけ。

クラスの団結力が高まる瞬間

盛り上がるボール回し


6月3日(金)朝の集い

クラスの班ごとで集合。校旗掲揚。各クラス体育委員が前に出て、ぎこちないラジオ体操第1。続いて実行委員から前日の反省。
先生からは、しおりをよく読んで自分の役割を把握している点は君達のすぐれたところだ、と。課題もありますが。

6月3日(金)朝食

ロールパン2個とジャムにマーガリン、バナナと魚肉ソーセージ1本。ほぼ完食。
日頃の給食と同様に、相変わらず食欲旺盛である。班ごとの食材配り・ゴミの処理は食事係の活動。よく頑張っていました。

朝のラジオ体操

朝食が配られるのを待ちます


6月3日(金)カッター

小学校5年生の時の海事研修で経験があった人も多く、慣れた様子。
男女別にカッターに乗り込み各艇長(先生)からの指示で鳴滝湖に漕ぎ出したのでした。
最初はぎこちなかったけれどみんなで声を掛け合い、協力してこぎ慣れてきたらスムーズに進んでいました。
でも中には出発地点のあたりで、もがいている艇もあった様です。
またカッターを元の場所に戻す時に、他の艇にぶつけてしまったとか。うまくいった艇も、そうでなかった艇も仲間との協力の大切さや、力を合わせることの意味を実感した一時だった様です。
多くの艇が「かいよーい」「いち!オーエス!」の掛け声を工夫していました。
フランス語のオーエスはやめてヨイショにしたところ、お互いの名前を呼んだところ、○組女子カワイイの提案をツヨイに変えたところなど。
みんなのやる気が揃った時、カッターは調子良く進んでいました。

笑顔が可愛い女の子たち

力強くカッターをこぎ進める男の子たち


6月3日(金)ハンドクラフト

最初に板をこすって炭を落としました。前もって美術の時間にデザインを考えていたので結構スムーズでした。
アルスカラーを班の中で分け合って思い思いの作品を完成させました。

6月3日(金)昼食

その後の昼食バイキングは 静かに並んで美味しくいただきました。
作ってもらえることのありがたさを感じた人も多かったのでは。

各自の作品づくりに没頭

班で仲良く作業


6月3日(金)退所式

施設の方からは「研修はうまくいくのが目的ではない。研修を通して課題が見えたはずです。
それを克服する努力を3年間やり切ってください。」と。

実行委員

6人の実行委員は司会や活動の反省・挨拶など原稿もなしにきちんとこなしました。
また、整列のたびに点呼をしたり、目立たないところでも努力を良くしていました。

退所式にて


戻る ページトップへ