" -[勝央ニュース]-勝央町立 勝央中学校

勝央ニュース

2012年度2011年度のニュース

2年生が修学旅行の事前学習

2013.03.12

3月6日(木)5時間目に沖縄から講師の方を迎えて事前学習を行いました。
講師は対馬丸記念館理事長の外間邦子(ほかまくにこ)さん(75歳)でした。外間さんは学童疎開遺族で、当時小学校3年生と5年生の2人の姉を対馬丸で失われました。
外間さんは、終始今を生きる中学生に向けて話をされました。対馬丸に乗っていた800名の子どもたちのうち59名が助かりました。運良く海に投げ出された子どもたちは、いかだにしがみついて漂流し、1週間後に奄美大島に着きました。「絶対ダメだと思ってはいけない。人間は生き抜くために生まれてきている。1日1日を大事にして未来を一人一人が作って欲しい。」と語られました。
勝央中学校の印象は、「あの坂はすごい。感謝の坂かな。雨の日も、暑い日も、寒い日も坂を通ったことを宝物だと思って。あの坂で心も体も鍛えられる。生き抜く力になる。こんな学校に来られたことがうれしい。」とおっしゃいました。
また「平和とは、戦争がないことではない。平和の心を養うことが大切。平和の心とは、思いやり、感謝の気持ち、違いを認めること、許し合うこと。皆さんもおじいさん、おばあさんから戦争の話を聞いてみて下さい。70年前の話を聞くのが原点だと思う。未来、希望を今の子どもたちに託したい。」と結ばれました。

3年生が校舎にお礼

2013.03.06

卒業を間近に控えた3年生が今年お世話になった2階の教室と廊下を磨き、ワックスを掛けました。3月6日(木)と7日(金)の最後の時間を使って、まず床をたわしで磨き、その後ワックスを掛けました。ズボンやスカートが白くなるまでに床に額を寄せて、全員で床磨きをしました。
写真はその時の様子です。

1・2年生が体育館のパネルづくり

2013.03.06

毎年卒業式を前に体育館のパネルを新しいものに取り替えます。1・2年生全員がクラスごと、さらに班ごとに分担して大きな1枚のパネルを完成させていきます。今その作業の真っ最中です。

1年生職業講演会

2013.03.05

2月14日(金)に中国銀行和気支店の北川支店長さんによる職業講演会を 行いました。毎年この時期に1年生の進路学習の一環として行っているもので す。 お話の内容は、ご自身の銀行員としての経験をもとにした「仕事で大切なこ と10項目」でした。
1 素直であること   2 好奇心旺盛であること
3 忍耐力があること  4 即実行できること
5 几帳面であること  6 気配りができること
7 夢をもち、常に高い目標を設定できること
8 友人、知人を大切にすること
9 体力があること
10 感謝「ありがたい」の気持ちを忘れないこと
生徒たちの感想には「大切なものは才能だと思っていたが、それ以上に大切 なことがいろいろあることがわかった」とか「働くことに対するイメージが変 わった」という内容が多くあり、有意義な時間を過ごしました。

 

勝央町一周駅伝大会でがんばりました

2013.12.11

 12月8日(日)に行われた第42回勝央町一周駅伝大会に、11チーム約100人の生徒が参加し師走の町内を駆け廻りました。21.8キロの区間をを1チーム7人でタスキをつなぎ、汗びっしょりになりながら、部活動などで鍛えた健脚を披露しました。ゴール後にはボランティアの方が作ってくださった豚汁をみんなでいただいて、体も心も温まる駅伝大会でした。

 

多数の方が参加して奉仕作業が行われました

2013.11.19

11月17日(日)に金太郎保護者会(父親の会)主催による奉仕作業が行われました。保護者、地域の方、高校生、職員を合わせて約90名が、駐輪場からの坂道の清掃を中心に1時間半行いました。部活動で登校してきた生徒たちが驚きの声をあげるほどきれいになりました。作業後にはお母さん方が作ってくださった豚汁をいただきながら親睦を深めました。

 

3年生健康教育

2013.11.07

10月31日(木)の午後、3年生を対象に健康教育を行いました。岡山市の思春期外来を持つ産婦人科『ウィメンズクリニックかみむら』で助産師をされている福原ひろ子さんが、『自分と友だちの心と体を守るために知っておいてほしいこと』を話してくださいました。
「中学生の時代は『守られた存在』だけど、卒業したら様々な場面で『自分で考え、選択していかなければいけなくなる』。思春期は『自分の人生を考える時期』です。」と『性』『命』『コミュニケーション』について語ってくだいました。

 

手紙~想いコンパス~

2013.11.01

1年生が5年後の自分に手紙を書きました。5年後なので、高校3年生のこの頃に自宅に郵送されてきます。進路学習の一環として1年生が毎年この時期に行っており、今年も美作青年会議所から十数名の方がやってきて指導してくださいました。高校3年生の進路選択で頑張っている自分にエールを送ろうというものです。  まず視聴覚室で3名の方からお話を伺いました。今の職業に就くに至った経緯や学生時代の不勉強に対する反省の弁などを披露してくださり、生徒たちは話に引き込まれていました。次に各教室に帰って、自分への手紙を書き用意されたポストに投函しました。悩みながら書いていましたが、ほとんどの生徒は時間内に仕上げることができました。  美作青年会議所で5年間預かっていただき、その時期が来たときに自宅に送られてくることになっています。

古典芸能鑑賞会

2013.10.25

10月22日(火)の午後、古典芸能鑑賞会を行いました。今年は林家小染さんと笑福亭智之介さんによる落語を鑑賞しました。途中には代表生徒の出演タイムもあり、日本の古典文化に楽しく触れることができ、体育館は柔らかい雰囲気に包まれていました。

放課後学習

2013.10.23

3年生希望者を対象とした放課後の学習会を始めました。学校運営協議会学習支援部会が担当し、支援者として地域の方数名が入ってくださっています。これから毎週金曜日に開きます。

調理実習に支援

2013.10.15

今年(10月7日~)も調理実習の授業に地域の方が入って支援してくださっています。先週から今週にかけて2年生の調理実習がありました。学校はとても助かっています。  その時の様子を紹介します。

放課後クラブ第2弾

2013.10.09

7日(月)に裏玄関の花壇を、マリーゴールドから葉ぼたんに植え替えました。放課後クラブとして全校に呼びかけたところ、約20人の生徒が参加しました。

美術パソコン部美作地区中学校文化連盟作品展・交流会参加

2013.10.09

10月5日(土)鏡野ドームにおいて、中文連作品展・交流会がありました。美作地区を中心に約300名の中学生が集まりました。勝央中学校からは美術パソコン部員9名が参加しました。日頃取り組んできた絵画の作品を自分たちで飾り付けました。 また午後からのワークショップでは、他校の生徒と交流し、それぞれテーマを決めて大きな作品にとり組みました。テーマは「サーカス」「おもちゃ箱」「ハロウィーン」「海」「実りの秋」などでした。初めは少し緊張気味でしたが、作品制作をしながら和やかに会話を交わしている様子がどのグループでも見られました。 美術を愛好するもの同士の連帯を感じ、楽しく勉強になった1日でした。これからの活動への意欲も湧いてきました。

2013体育祭

2013.09.17

9月7日(土)に「燦然(さんぜん) ~その努力で栄光の輝きを~」をスローガンに2013年度の体育祭を開催しました。
開会式前に雨が降り、午後の天候も心配されましたが、PTA種目を除きすべての種目が実施できました。今年は雨の日や臨時休校で練習時間が短かったのですが、その分、早朝に集まってクラスパネルを作製したり、集中して練習せざるを得なかったりして協力することの大切さを感じとった体育祭になりました。
以下に写真で紹介します。一生懸命に演技や競技をしている中にも、笑顔がたくさん見られ、うれしく思います。

クラスアピール:1年生

クラスアピール:2年生

クラスアピール:3年生

愛好作業をしました

2013.09.05

2学期が始まるのを前にPTA総務研修部主催の愛校作業を8月17日(土)に行いました。3年生徒、保護者、ボランティアの方、職員が運動場やその周辺、駐輪場から玄関までの坂道、玄関前の花壇、県道から学校までの坂道等の草取り、草刈りをしました。今年度は全保護者を対象とし、草刈機も30数台集まり、1時間半の作業で校舎周辺がとてもきれいになりました。

手作りの看板設置

2013.07.09

美術・パソコン部が駐輪場とその下の花壇の看板を作成し、取り付けました。今年度は美術の活動を多めに取り組んでおり、その一環として看板を作成しました。廃材を利用したものですが、生徒の手作りが温かみを出しています。これからも色々とチャレンジしていきます。

地域の方が家庭科の授業支援

2013.07.09

今年度も地域の方が家庭科の授業支援に入ってくださっています。7月に入って1年生の裁縫に4回入っていただきます。実習を伴う授業においては、ボランティアの方が支援に入っていただくと活動がとてもスムーズに進みます。

薬物乱用防止の授業をしました

2013.07.09

2年生が7月2日(火)に薬物乱用防止教室を開きました。講師は末田薬剤師さんで、映像を使いながら身近な実例を織り交ぜてお話してくださいました。
適正なかぜ薬の処方から、軽い気持ちでドラッグを使用し人生が変わってしまった実話まで、幅広くお話をしてくださいました。薬物乱用の恐ろしさを中学生の段階で知っておくことは今の時代はとても大事だと感じました。生徒たちも真剣に聞き入っていました。

七夕飾りを作りました

2013.07.09

毎日図書室で本の整理などをしてくださっている木多先生の発案で、七夕飾りを作りました。生徒たちは思い思いの願いを短冊に書き、笹に飾り付けています。ちょうど総体の前であったせいか、「県大会出場」とか「全中出場」などの部活動に関する短冊が多いです。
図書室に柔らかい空間を醸し出してくれています。

学校支援ボランティアの方が美化委員とともに花壇の手入れ

2013.06.20

6月17日(月)の放課後に、10名の方が来校し、美化委員会の定例活動の玄関付近の花壇の手入れを手伝ってくださいました。約1時間の作業で花壇の雑草がきれいに取り除かれました。
次は7月9日(火)に、一緒に花を植える予定です。

平和集会

2013.06.17

6月14日(金)の午後、平和集会をしました。内容は、3年生の沖縄修学旅行・平和学習の発表、
映画「ひまわり」の鑑賞です。修学旅行実行委員長井上君の開会あいさつの後、実行委員が交替で沖縄での平和学習の様子を報告しました。1・2年生は沖縄修学旅行への関心を高めたことと思います。
映画は蒸し暑い体育館の中で110分の上映でしたが、最後まで見入っていました。

ソフトバレーボールで懇親

2013.06.17

6月7日(金)の夜、PTA保体部主催のソフトバレーボール大会を行い、保護者、教職員が親睦を深めました。例年通り1セット8分の学年対抗で得点を競い合い順位を決めました。8セットフル出場された方もおり、みんな良い汗をかきました。1位は2年生チームでした。

1年生チーム

2年生チーム

3年生チーム

生徒総会を開きました

2013.06.10

6月6日(木)の午後、前期生徒総会を開催しました。井上生徒会長のあいさつに続き、昨年度後期の活動の反省、決算、今年度前期の活動計画等について協議しました。あらかじめ各クラスで質問や意見をまとめておき、当日は学級委員が代表で発表し、活発な会になりました。

今年度は町の広報誌に、勝央中の生徒会活動のページを設けていただくことになりました。町民のみなさんに中学校の様子を知っていただくための計らいに感謝です。今後一層の生徒会活動の充実を期待しています。

教育相談週間

2013.06.06

6月3日(月)~7日(金)を1学期の教育相談期間として、全学級で教育相談をしています。1学期は担任と2学期は担任以外の先生と相談します。  相談内容は事前に調査用紙に記入して提出しておき、それをもとに学校生活について、家庭生活について、あるいは進路についてなど、様々なことを話題にしています。

放課後クラブが役場前花壇に花植え

2013.05.24

今年度1回目の放課後クラブの活動として、役場前の花壇にマリーゴールドを植えました。家庭訪問期間中の5月22日(水)に有志約15名が集まり、学校支援ボランティアの方のご指導のもと、1時間弱の作業で花壇をきれいにしました。これは、中学生の地域貢献の一環として行いました。

安全教室を開きました

2013.04.19

4月18日(木)に、1年生が正しい自転車の乗り方を学びました。当日は美作署、勝間田交番、町安全協会、協助員の方たちが多数来てくださり、模擬道路を使って指導してくださいました。

新入生オリエンテーションをしました

2013.04.19

4月15日(月)に、新入生オリエンテーションを開き、2・3年生が生徒会活動の説明と部紹介をしました。 生徒会活動については書記の岡本さんが全体の説明を行った後に、5つの専門委員会の活動を各委員長が説明しました。部活動紹介は部ごとに趣向を凝らしたパフォーマンスを披露し、新入生に入部を呼びかけました。

学校支援ボランティアの方が花壇の手入れ

2013.04.17

4月17日(水)に12名の学校支援ボランティアの方が来校し、サッカー場南側の花壇の手入れをしてくださいました。今年度1回目でした。これから一年間このようにして何度もお世話してくださいます。ありがとうございます。

第67回入学式

2013.04.17

4月10日(火)に、多数のご来賓の臨席を賜り、第67回入学式を行いました。在校生と職員が、真新しい制服に身をつつんだ新入生106名を迎えました。
在校生代表の年岡くんが「部活動や生徒会活動に積極的に参加し、よりよい勝央中学校を築いていきましょう」と歓迎のことばを述べ、新入生代表の豊岡くんが「皆様の期待に背くことなく充実した中学校生活を送ることを誓います」 と力強く誓いの言葉を述べました。
今年度299名でスタートです。


戻る ページトップへ