企業への支援策について

新型コロナウイルス(COVID-19)による企業への影響を緩和し、企業を支援するための施策を紹介します。

 新型コロナウイルス感染症関連(経済産業省の支援策)(経済産業省HP)

 

NEW【町】勝央町一時支援金

新型コロナウイルス感染症の影響により、国や県の支援金の給付を受けた町内事業者や事業収入が減少し一定の要件を満たす町内事業者の皆様へ 、 事業継続のための町独自の支援金を給付します。

勝央町一時支援金についてはこちら(本HP内へリンク)

 

NEW【町】勝央町飲食店感染防止対策応援事業補助金

岡山県が実施している岡山県飲食店感染防止対策第三者認証制度の認証を取得した町内飲食店に対して町独自の補助金を交付します。

勝央町飲食店感染防止対策応援事業補助金についてはこちら(本HP内へリンク)

 

【県】岡山県飲食店等一時支援金(第2期)

国の一時支援金の給付対象とならない県内事業者においても、新型コロナウイルス感染拡大による外出機会の減少の影響を受け、長期にわたり厳しい経営状況が続いていることから、国の制度を補完する岡山県飲食店等一時支援金を交付します。

岡山県飲食店等一時支援金制度についてはこちら(岡山県ホームページ内)

 

【国】中小法人・個人事業者のための月次支援金

新型コロナウイルス感染症の影響により、2021年4月以降に実施される緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う、飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小企業・個人事業者等の皆様に、支援金を給付します。

中小法人・個人事業者のための月次支援金についてはこちら (経済産業省ホームページ内)

 

【県】岡山県時短要請協力金

【第7期】

令和3年9月13日から岡山県に新型コロナウイルス対策のまん延防止等重点措置が適⽤され、勝央町も措置区域に指定されたことに伴い、令和3年9月13日から令和3年9月30日までの間、飲食店等に対して下記要請(一部抜粋。命令、過料の規定のある要請)がでています。

  • 営業時間の短縮(通常20時を超え営業している店舗は、 営業時間を
    5時から20時までに短縮)
  • 酒類の提供を行わないこと(利用者による酒類の店内持込みを含む)
  • 飲食を主として業としている店舗において、カラオケ設備を提供してい
    る場合、当該設備の利用自粛(カラオケボックスは対象外)

要件を満たし、岡山県からの時短要請等に協力した飲食店等には協力金が支給されます。

岡山県時短要請協力金(第7期)はこちら(岡山県ホームページ内)

 

【第6期】

令和3年8月20日から岡山県に新型コロナウイルス対策のまん延防止等重点措置が適⽤されることに伴い、岡山県は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、令和3年8月20日から9月12日までの間、通常の営業時間が20時を超える飲食店等に対し、営業時間短縮等の要請をしています。

令和3年8月27日からは岡山県に緊急事態措置が適用されることから、酒類及びカラオケ設備を提供する飲食店等に対し、休業の要請をしています。

岡山県からの時短要請等に協力した飲食店等には協力金が支給されます。(所要件あり)

岡山県時短要請協力金についてはこちら(岡山県ホームページ内)

 

NEW【県】岡山県飲食店感染防止対策第三者認証制度

岡山県では、飲食店における感染防止対策の徹底強化を図るため、感染防止対策を講じた上で「認証」を希望する飲食店からの申請を受けて、個別訪問を行い遵守状況を確認し、認証する制度を行っています。

第三者認証は、岡山県の委託を受けた事業者(第三者)が審査・調査・指導を行いますが、認証自体は岡山県による公的認証となります。

岡山県飲食店感染防止対策第三者認証制度についてはこちら(岡山県ホームページ内)

  

※受付終了【勝央町】勝央町事業継続支援金について

新型コロナウイルス感染症の影響により、事業収入が減少している町内事業者の皆様へ 、 事業継続のための支援金を交付します。

 

※受付終了【勝央町】勝央町新型コロナウイルス感染症対策実践事業者補助金

勝央町では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止と経済活動の両立を図るため、町内事業者の方を対象に、岡山県による岡山県新しい生活様式実践事業者補助金の上乗せ補助を予算の範囲内で行います。

 

※受付終了【国】持続化給付金について

感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える給付金を支給します。

詳しくは経済産業省の特設ページをご確認ください。
→ https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-kyufukin.html

 

セーフティネット4号・5号の認定について

新型コロナウイルス感染症により、勝央町はセーフティネット保証4号の指定地域になりました。
制度のご利用を希望する中小企業者の方は、事前に金融機関とご相談のうえ、町の認定を受けた後、保証付き融資の申込を行ってください。

新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号の認定についてはこちら

 

新型コロナウイルス感染症により、特に重大な影響が生じている業種が、緊急的に追加指定されました。

新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証5号の認定についてはこちら

 

危機関連保証の認定について

新型コロナウイルス感染症により危機関連保証が発動されました。
制度のご利用を希望する中小企業者の方は、事前に金融機関とご相談のうえ、町の認定を受けた後、保証付き融資の申込を行ってください。

新型コロナウイルス感染症に係る危機関連保証の認定についてはこちら

 

※受付終了 小規模事業者持続化補助金に係る売上減少証明について

 令和2年3月13日から、小規模事業者持続化補助金の公募受付が開始されています。

このたびの公募では、新型コロナウイルス感染症による影響を受けている事業者に対しては、加点措置による優先的な支援がされます。

小規模事業者持続化補助金に係る売上減少証明についてはこちら

 

雇用調整助成金

新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、雇用調整助成金の特例対象を拡大して実施しています。

※雇用調整助成金とは、経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業者が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用の維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成するものです。

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金の特例措置についてはこちら

【雇用調整助成金に関するお問い合わせ】

ハローワーク美作

電話:0868-72-1351
住所:〒707-0041 岡山県美作市林野67-2