町内における発生について

 令和3年9月17日

 本日、勝央町在住の方(1名)が、新たに新型コロナウイルス感染症に感染されたことが発表されました。行動歴、濃厚接触者等は、現在岡山県が確認を行っています。

 感染された方の一日も早い快復をお祈りいたします。 

 


町長からのメッセージ

 新型コロナウイルス感染症は、誰もが感染しうるリスクがある病気です。感染された方や、そのご家族に対して、私たちは温かく見守り、安心して治療を受けられるよう心配りをすることが大切です。
 町民の皆様には、冷静に行動し、誹謗中傷などの行為は、絶対しないようお願いいたします。
 また、SNSなどの不確実な情報や、憶測・噂などに惑わされ、人権侵害につながるような言動をしないよう重ねてお願いいたします。
 勝央町においても、引き続き岡山県等関係機関と連携し、感染拡大防止に取り組んでまいります。
 皆様には、手洗いの励行や、「3密」を避けながら感染予防に努め、「新しい生活様式」を実践していただきたいと思います。ご理解とご協力をお願いいたします。

                             

                            勝央町長 水 嶋  淳 治

 

町内における新型コロナウイルス発生状況

 感染症に係る公表について

 町の新型コロナウイルス感染症患者の詳しい内容については、岡山県の発表資料をご覧ください。

  

お願い

 新型コロナウイルス感染症患者や濃厚接触者、医療従事者などに対する不当な差別を行うことは許されません。感染された方やその家族などへの人権侵害につながることのないよう、国や自治体が提供している正しい情報に基づく冷静な行動に努めていただき、引き続き手洗いや咳エチケットなどの感染症対策を行っていただきますようお願いいたします。

 もし、発熱や咳などの症状があり不安な方は「新型コロナウイルス受診相談センター」へご相談ください。

 

 また、スマートフォンをお持ちの方は、厚生労働省の「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」をご利用いただきますようご協力をお願いいたします。

  アプリのご利用方法等については、厚生労働省ホームページをご確認ください。